本当に冬コミは早い
スケジュール上では何とかなりそうだったし、スケジュール通り進んでいるのだけれども、余りの時間の早さに心地よい焦燥感を感じます。

 先日の日記の書き方じゃ、文花帖がどういうゲームなのかいまいち判りにくかったですね。
 ルールはもの凄く単純。被写体を規定枚数写真に収めば勝ち、弾に当たれば負け。それだけです。
 点数も被写体が写っている写真の評価点のみ。それ以外では一切点数を入れない様にしました。評価点自体は様々な要因により決まりますが。

 難易度は今までの東方に比べて少々高いですが、ルール理解の敷居は低いです。

 でも、妖怪同士が遊ぶと言うことはこんなにも恐ろしいことなのか、と言いたくなるような内容です:-) 1プレイ1分とか言いつつ、クリアが難しくてついつい一時間くらいリトライし続けてしまうのは大きな罠。どんなにピンチでも決して直接攻撃しない、弾幕と激しく戯れつつ、天狗の不思議な価値観を覗けることでしょう。

■本日の写真
e0088742_2523621.jpg

これからどんどんと寒くなります。
[PR]
# by shanghai_alice | 2005-11-25 03:01 | 日日是好日

文花帖シュート・ザ・ブリット
さてさて、今年の冬コミにはゲームを出しますが、今回は

東方第9.5弾 「東方文花帖 ~ Shoot the Bullet」

を出します。

一迅社様から出させていただいた東方のファンブック「東方文花帖」には文章とコミックと音楽が入っていましたが、東方を構成する物として何か重要な物が足りていないと思いませんか?
それがシューティングゲームです。というわけで、文花帖のゲーム部分を遅ればせながら創ってみました。
内容はと言うと…

e0088742_0244956.jpgこんな感じでいつも通り弾幕を撃たれたり……
e0088742_0232459.jpg時には危険を顧みず写真を撮って辱めてみたり
e0088742_0254750.jpgピンチの時は妥協して、自分の周りを撮影して切り抜けてみたり

e0088742_0323438.jpg最もよく撮れた写真で記事が書けます。助さーん。格さーん。


残機、ボム、エクステンド無しで弾幕も激しく、かなり手応えのある難易度にしてありますが、一プレイが1~3分程度で終わるので毎日少しずつ埋めていったり出来て暇のない人でも大喜び。ステージ(被写体と弾幕)数もかなり多めです。それになんと言っても、システムを再構築して改良を加えたため、初期化や読み込みが殆どなくなって、もの凄くテンポの良いゲームになっていますよ?(笑)

この冬は天狗を操作して、幻想郷中の妖怪の決定的瞬間を写真に撮りまくって記事にしてしまいましょう。面白い写真が撮れるときっと何かが……。シュート(撮影)・ザ・ブリット!


今のところ体験版を出すことを考えていません、初プレイからそのまま最後まで遊ぶと一番愉しい様に作ってあります。ちなみに委託販売するかどうかすら決めていません。かなり実験的なゲームですので、遊ぶ方もその覚悟で遊びましょう。面白いことだけは保証できますが……:-)
(文花帖って名前で出すことも未許可ですが、自分で付けた名前だし良いか(ぉぃ)

(11/15追記)
 うーん。店頭委託して欲しいって方が多いですねぇ。
 私が迷っている事の一つが、今回はゲームシステムを構築するにあたって内部的にちょっと特殊な事をやらざるを得なかった為、全ての環境で動作するとは限らないという懸念です。
 これを解決するのは体験版が一番ですが、スケジュール的に体験版を出すタイミングも無いし(あっても対応することが出来ない)、何より今回は初プレイの新感覚を大切にしたいため、どうしても冬コミ発表を一番最初に持ってきたいのです。
 この後、問題なくて、それでもなお要望があるようならば、店頭委託することも考えています。どっちにしても冬コミの後になりますが。

 なお、目安になる動作環境ですが、今回はスペックよりも何らかの相性の方が重要です。スペックは花映塚より低くても大丈夫だと思います。
 まあ東方含む数多のPCゲーム(アクション系)が動いている環境ならば大丈夫だと思います。あと重要なのは、自ら新しいゲームの実験台になってやるぜ、という勇ましい心ですね。

 そうそう、最後にもう一つ。今回、Shot はShot(撮影)です。つまり、ボムの代わりに撮影じゃなくて、ショットの代わりにShot(撮影)です。撮影は別に自機の周りじゃなくても可能です。鋭い方は画面を見て判るかもしれませんが、システムや操作が非常に単純化されて、ゲームの目的やスコアがはっきりと浮き出るように注意してあります。この辺も見ていただきたいところ。それなのに奥深い一分間を感じられるように、必死に調整中です。きっと目から鱗が(半魚人)
[PR]
# by shanghai_alice | 2005-11-13 01:13 | 東方

その黒く豊かな
e0088742_19583452.jpg
 最近はコンビニでも買える大人気のギネス。
 でもどうせなら瓶でと言うことで、瓶のギネス。最近はビールを缶のまま飲むことが出来なくなりました。何となく。


というわけで、冬コミの当落結果が来ていました。もうそんな季節だったのですね。恐ろしい。
スペースは二日目、あ-45aです。いつもの場所とちょっと違う位置なので注意。

 冬コミでは、ちょっとした新作を発表する予定です。今回は、今までと打って変わって、社会人や受験生(駄目)など、まとまった時間が取りにくいけど強烈にはまるゲームが遊びたい方(私)向けのゲームです。
 ソフトのシステム構築の片手間に作ってみたかったから作っちゃっただけなので、大々的に発表する気もなく、遊びたい方だけにこっそり渡せたら良いかなと思っています。後は、わざわざコミケまで足を運ぶような好き者に。

 というか遊んでばかりいないで完成させないと。
[PR]
# by shanghai_alice | 2005-11-08 20:31 | 日日是好日

秋休みは冬
 仕事の帰りにラーメン屋に寄ってホッピーを頼むわけですが、慣れていないパートのおばちゃんがホッピーを知らないで店員に教えられていたりします。
 こっそり聞くと「このグラスの上の★まで焼酎を入れる」と教えていたのを嬉しく思ったりするわけです。少ないところは下の★まですら入っていないですからね。

 またしばらく忙しい時期が来ていましたが、今日で一段落。明日から休みです。来週は全部代休だー。って、フルに代休を使えば11月は会社に行く必要はないのですが、いつ使ったものか。

 というわけで、この休みには冬コミの準備を進めております。ようやく、新作の目処がついたので、冬には新作(シューティング)を出せると思います。
 と言っても、今までとは大きく変わった、不思議なのに自然なゲーム第一弾です。外伝的なものです。今度は元々のゲームの腕の差を平坦化し、難しいのに気楽に遊べる事を念頭に置いて作っていますよ? 何が不思議で何が自然なのかは追々。

 それでは、来週は会社に行きません。飲みに行く時は色々と誘ってください。
[PR]
# by shanghai_alice | 2005-10-29 23:17 | 日日是好日

開発の真の愉しみ
 ゲームにしても何にしても開発は長くてつらい。

 よくもまあみんな耐えられる物だと思う。完成した瞬間、もしくは人目に触れた瞬間が嬉しいから耐えられる、と言った理由をよく聞くが、そんなの嘘である。そんなことでは一~二ヶ月の短期間ならまだしも、とてもじゃないけどそれ以上の苦行は耐えられない。


 私は思う。真に愉しいのは創造と破壊である。

 創造は作品の誕生であり、最初の企画の段階が愉しいのは誰もが認めることである。そこには作品にはあり得ない美しさがある。その美しさは一瞬だけ姿を見せ、そして二度と見ることが出来ない。その強烈な美しさに眩惑されながら苦行に入るのである。

 では破壊とは何か。開発の終了か? いやそれは破壊ではない。それはまだ成長の過程である。
 既存の枠を壊すことか? それは作品以外の破壊であり、破壊と言うより攻撃である。

 破壊は内部で起こる再生である。作品の表面を攻撃するのではなく、中身を作り直す事が真の破壊なのだ。
 過ぎた破壊は成長を阻害するが、破壊を行わないとポテンシャルを伸ばせない。破壊は決してネガティブな行為ではなく、次の作品の誕生、つまり創造にすぎない。創造と破壊は同じ物である。


 今、ようやくソースが破壊され、再生し始めている。4作品分のソースの垢をリファクタリングしている。これは気持ちがいい。この為だけに4年も苦行を続けてきたのかもしれない。垢が落ちた状態で、開発にかかる手間も処理も格段に効率よくなるだろう。今まで技術的な面で実現不可能だった新しいゲームシステムもこれでようやく入れられるかもしれない。たまに破壊しないとナマリダケが生えちゃって身動きが取れなくなるのですよ。

 今年の冬が楽しみである。
[PR]
# by shanghai_alice | 2005-10-21 02:51 | 日日是好日

50円の向こうに見える此岸
 先日、会社の健康診断がありましたが、年々体重が減っていく一方なのを少し気にしつつ今日もビールを飲む。こんないい加減な検査じゃ何も出ないだろうと安心しています。(でも来年はドッグ入りで不安)
土方歳三のビール(オランダ)
e0088742_22285792.jpg

だからどうした、と言う感じですが、家にはほかにも近藤勇と坂本龍馬のビールがあります。だからどうした。

 で、ビールを飲みながら文花帖のアンケート葉書を読む。二百枚近くの読者アンケートを写した物を見せていただいたのでそれを見ていました(もちろん、個人情報(表面)は一切なしで裏の情報だけです。最近本当に面倒になりましたね、個人情報)

 実は私はアンケート葉書という物を出した記憶が無く、そこまで強い思い入れを持った事も無いのですが。これにわざわざ自分で50円切手を貼ってを出すと言うことは、非常に思いが強いか、強く言いたいことがあるかどちらかなんだろうと思います。

 その50円分の結界が、様々な意外性を見せてくれます。

 想像していたよりずっと、幅が広い。私の想像では、もの凄くコアな人しかその結界を超えないと思っていましたが、それが様々な層であるというのが面白い。

 葉書自体は、余りにも層が多様でしたが、一番多くて目立つのが東方や同人と接点の無さそうな趣味の人でした。それに東方についてみんな詳しいとも限らないようです。
 よく読む雑誌は、漫画雑誌からゲーム雑誌、ホビー雑誌がメインでまあ不思議では無いんですが(それでも共通の雑誌は少ない)、注目しているアニメ、ゲーム、漫画家、イラストレーターは集計が意味をなさないほどバラバラなのが恐ろしいです。
 STGだったりRPGだったりガンダムだったり美少女アニメだったり。

 東方のメイン層は、ゲーム(特にシューティング)を遊ぶ層、同人ゲームを遊んだり作ったりする層、同人誌を描いたり読んだりする層、美少女ゲームを好む層、あたりだと思っていましたが、そうとも言い切れないんですね。一番意外でした。

 こうなるのも、情報の出方とゲームの質が大きく影響している気がする。東方は余り売る気が無かった創りたかっただけなので、ターゲットに則した広め方もしていなかった。作品がそんな感じで自由気ままにやっている間に、様々な方向から東方の名前を出すことが出来た。それが今の東方だとすると、実は東方は希有な状態にあるのかもしれない。この状態だから、様々な角度から作品を楽しむことが出来る。現に今の状態でも、様々な形態の同人作品や、趣向を凝らしたイベントなど行われている。商業からも内容に垣根なく出せるのも面白い。

 この希有な状態を楽しまないのはもったいないので、いくらでも楽しんでいただきたいです。ここは一つ、人生を楽しんでいきましょう。


 あと、好きなキャラと曲を書く覧があったのですが、こっちには面白い傾向があって、一つだけ書く方と大量に書く方がいて、一つだけの場合はある特定のキャラや曲だけが目立つというか……
  もう一つ、アンケートには一つだけ八割方の人が共通して書いてある項目があったのですが……。まあちょいと待つ。



 最後に、ネットワークパッチですが、今ずれないように変更した物を制作中です。
 また、言い忘れましたが小ネタ。

 ・IPアドレスを一方だけ知っている状態で対戦する方法。
 これはsideを固定すれば可能です。
 side=1P にした人は、対戦相手のIPアドレスを知る必要がありません。

 自分は2Pにすれば、公開されている1P側のIPアドレスに対し、自分のアドレスを伝えなくても対戦可能です。
[PR]
# by shanghai_alice | 2005-10-19 00:30 | 日日是好日

ゲームの功罪
 人間には人生を楽しめる人と楽しめない人がいる。
 私の感覚では、今さえ楽しければよいという考えは人生を楽しめない人の考えだと思っている。何故なら、本当に楽しむためにはそれに伴う苦痛すらも楽しめるはずだからだ。

 ゲームはどうだろう。時間をかけることで楽になるか、楽を得るために苦痛を味あう必要があるか、現状この二つに絞られている気がする。どちらをとったとしても、本当の楽しみは見えてこない。

 悲しいかな、楽しむためのゲームは、今さえ楽しければよいという考えを助長する物になってしまっている。これは見直していかねばならぬ。世の中、今はつまらない物だって、まわりまわってどこで楽しめるのか判らないから面白いのに、面白さを保証しては駄目だ。

e0088742_1504046.jpg
 シント・ベルナルデュス アブト12
 今日は、次回の香霖堂の執筆を行っていて煮詰まったので、輸入物のビールが楽しめる店に逃げ込んだ息抜きにおじゃました。
 すると、なんとこのビールの750ml瓶(レア)が二本だけ入荷したという。コレクター魂をくすぐるレアアイテムという言葉。それは是非とも手に入れたい。
 という訳でがっつり戴いてきました。この750ml版のレアビール。ラベルがシールじゃなくて瓶に直接印刷なんですよ。それにコルクがかっこいい。
 みてくださいよ。この聖人の楽しそうなこと。ビール片手に楽しんでいますよ? 仏教でここまで楽しそうにしている僧侶はみたことがないでしょう?

 このお陰で、次回の香霖堂もパワフルな面白い物になりそうです。息抜きは、気分転換ではなく楽しむための回り道、ですよ。
 東方はすでに人生を楽しめる人を、より楽しめる世界へ導く事を目的とする。幻想郷は少数派のための極楽浄土です。
[PR]
# by shanghai_alice | 2005-10-15 02:32 | 日日是好日

東方自販機
 何とか10月中に夏休みを取ることが出来ました。これは会社の決まりで夏休みは三日で、最大でも10月までに取得しないといけないというふれこみの有給です。

 休みがもらえればまず最初にしたかったこと。

e0088742_1574967.jpg

 自販機が買いたかった。私の冷蔵庫を瓶ビールとホッピーと金宮で埋めたいので、缶ビールを自販機に追い出したかったのです。

 どうでしょう? 会社から疲れて帰ってきて、ドアを開けるとビールしか入っていない自販機がお出迎え。なんて夢のような生活なんでしょう。
 日本には極楽思想があるのが素晴らしいですよね。


 でも、コイン周りは思ったよりおもちゃっぽかったなぁ。ちょっと改良しようかな。あと左下の部分には広告か何かのステッカーが貼れるので、自作して配ろうかな(東方自販機マニア限定)
[PR]
# by shanghai_alice | 2005-10-13 02:09 | 日日是好日

花映塚ver1.50aプレリリース
 来週末になればもう少し時間が空くはずですが、今週内にどうしても出したかったので実験版として出します。
 この実験版は安定バージョンではないので何が起こるのか判りません(判れ)

th09_ver150a.lzh

 マニュアル、詳細、変更履歴などを一切書いていないので、操作に自信のある方だけがパッチを当ててみてください。大きな変更点と注意点は以下の通り。

・ネットワーク対戦が出来るようになった。
・ランダムキャラクタセレクトが可能になった。

*注意点
・ネットワーク対戦は現在のところ、お互いのIPアドレスを知る必要があります。
・ネットワークの詳細設定が双方異なる場合。1P側が有効になります。
・通信状態によってはぎこちなくなって、まともに対戦できないかもしれませんが、それもまた一興と言うことで。
・たまにおかしくなるかもしれません(その時は再起動してください)
・対戦情報の詳細を記述しておりません
・土日であろうとも昼間は私がいません。
・何が起こるか判りません。

*ネットワーク対戦方法
・同フォルダに存在するIP.txtを書き換える。必要に応じて(詳細はIP.txtをみてください)
・Match Mode の 「妖怪対妖怪」を選択します。
・設定に問題がなければ繋がります。
・運がよければ対戦可能。


通信が遅くて、重すぎて遊べない場合、IP.txtを色々いじってみてください。
このバージョンに関してのサポートは一切いたしません。
バグの報告はメールでのみ受け付けます事をご了承ください。


# 10/10 02:00 追記 ---------------------------------------------
報告にあったもので、追記を
・キーコンフィグの設定が異なるとうまくいかない場合がある。
 これは単純なミスです。次回には直します。
・難易度選択画面から戻られない。
 今のところそういう仕様になっています。とりあえず、対戦を終了したい場合はAlt+F4を押してください。
・対戦内容の同期がとれない。
 これは同期が取りやすくなった&ずれた時点で判るバージョンを出します。
・リプレイ保存がうまくいかない。
 確認、修正してみます。(ちなみに名前が最後に保存した名前になるはずなので、もしかしたら一回もリプレイを保存したことのない環境だとうまくいかないのかもしれず)

とりあえず、後三日待ってください。今、会社から戻ってきたところです。あと三日は同じように会社から帰れるのか判らない状態が続きますので。
[PR]
# by shanghai_alice | 2005-10-08 03:33 | 東方

空想に生きる
 日々、どうしたら楽しく暮らせるのだろうかだけを考えています(駄目そうな生き方)

 東方の世界では、最高位の幻想に対し空想がもっとも低い位置にある事は昔に言ったとおり。
 でもそれは、現実の世界では空想が最高位である事の裏返しだったりします。

 空想力を高めるにはどうしたらいいのか。それはわき上がる疑問を、解決するべき疑問と、解決するべきではない疑問に分けることが一つの方法です。
 解決するべき疑問はすぐにgoogleでも何でもいいから調べ、最速最善の手で解決させる。解決するべきではない疑問は、決して検索したりせず、常に自分の中で想像し、楽しみ続けるのです。何でもかんでも人の手で最速で解決しようとしては、幻想郷の住人と大差ないですよ?

 そのお陰で私の心の中では、この世に出ているゲームは究極の名作と言わんばかりのゲームばかりになってしまって、毎日が楽しくて仕方がありません。
 何故って? 最近ゲームを遊べる暇が少ないからですよ。解決するべきでない疑問のお陰で、遊びたいけど遊ばなくても楽しい日々。その空想名作に刺激されて私も色々と創作意欲がわきます。

 さて、解決するべきでない疑問とは何でしょう?
 そう言うことを考え続けて毎日を楽しんでいます。
[PR]
# by shanghai_alice | 2005-10-06 03:47 | 日日是好日


呑兵衛ゲーム幻想人の、酒とゲームは天の美禄日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
とりあえずお疲れ様です
from 紅騎士の黄昏ブログ
東方神霊廟体験版をWin..
from 黒翼猫のコンピュータ日記 2..
[ドット絵][東方][1..
from えるるのだいあり
咲夜さんの復活をお願いし..
from アホベメーカーexcite支社
東方新作ktkr
from ひなない桃のイラスト日記
東方新作が出るみたいだね。
from つれづれなるままに。
[らくがき][東方]ちょ..
from えるるのだいあり
[STG]新作発表されま..
from なおざりメモ
新作発表
from 三日月館
[Game][東方][S..
from caprinのヲタ更正日記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧